TOEIC英単語はスタディサプリのTEPPAN英単語で!【スピード×量がポイント】

怠け者ブロガーのタケトラです。今回は…

TOEICの英単語を効率的に覚えたいけど、どうやって効率的に覚えればいいかわからないよ。忙しくても覚えられる方法を教えて!

英語初心者ハムスター

そういった疑問点にお答えしていきます。そのため、以下のような方におすすめの記事です。

  • TOEICの英単語を勉強中の方
  • 単語の覚え方も学びたい方
  • 忙しい中で勉強している方

そういった方におすすめです。この記事を書いているタケトラも、単語の勉強をし始めた頃は、違う言語ですし、しかもFラン大学ですしかなり苦労しました。しかし、英単語の暗記は勉強方法の理論が存在します。その理論を使って学べば英単語を忘れない暗記方法を取得できます。それができたため、タケトラは今海外で英語を使って営業や交渉をしたり、スタッフのマネジメントができるレベルまでなりましたので、再現性は高いと思います。参考にしてみてください。

それでは、詳しく書いていきましょう。

TOEICの勉強をしていると、やるべきことはリスニングと、リーディングだけではなく、細分化していくと、文法やら英単語等いっぱい出てきますね。その中でも英単語は文法みたいに学ぶ、というよりはシンプルに覚えるもの。しかしシンプルに覚えると言っても、違う言語ですから苦労している人も多いでしょう。

しかし、英単語を覚えるのは大変だ!と思っている方に朗報です。英単語の勉強に関してかなり苦手意識を持っていたタケトラですが、ある2つの方法をベースに学ぶと、スムーズに覚えられるようになったので、その方法をお伝えしていきます。

ちなみに2つの方法のうちの1つはアプリです。結論からお伝えすると、おすすめするアプリの名前は”スタディサプリEnglishのTOEIC対策コース”になります。その中でも英単語の勉強に特化した”TEPPAN英単語”は他のアプリと比べても圧倒です。ちなみに、7日間無料でお試しもできるので、読み進めて参考にしてみてください。

このアプリの詳細もお伝えしていきます…が!まずは英単語の覚え方など、そもそも本質的なところも一緒にお伝えしていきたいと思います。

タケトラ

英単語はただひたすら覚えるもんや!けど勉強方法を知っていたら簡単に頭に定着するで!

英単語が頭に残る仕組みとは?【基本はこの2つだけ!】

まず英単語が頭に残る仕組みには大きく分けて2つあります。その2つとは

  1. 経験から覚える(生きた英会話で単語も取得)
  2. 単語に触れる回数を増やして覚える(話すチャンスがない人向けの取得方法)

の2つです。もちろん細かく言ってしまうと他にも方法はあると思います。しかし、他の方法も抽象化していくとこの2つに絞られますと思います。体に染み込ませるというのは簡単なことではないですからね。

しかし、この2つの仕組みを行う際にはある程度条件があります。その条件というのも2つともかなり違っていてほぼ真逆とも言えるくらい違うものになっています。それは…

  1. 経験から覚える           → 人に話しかけたり環境の制約が強い
  2. 単語に触れる回数を増やして覚える  → 一人でもできる

となっています。ちゃんとお伝えすると【1】の”経験から覚える”は、言葉の通り英語を使って経験から学ぶことになります。そのため、人に話しかける行動力や勇気も必要ですし、その上で外国人がいる環境でないといけません。そのため少しハードルが高いかも知れません。しかし【2】の”単語に触れる回数を増やして覚える”は、一人でもできますし、今の時代はアプリや教材は無限にあります。良いものを選べばしっかりと英単語を学習することができます。

タケトラ

タケトラも海外に出ることが多かったから”経験から覚える”機会が多かったで!けど、制約があるから、一般的には”単語に振れる回数を増やして覚える”がおすすめや!詳しく書いていくで!

経験から身につける!体験すると忘れづらい勉強法!【生きた英単語とは?】

皆さんはよく”生きた英語”と聞いたことはないでしょうか?特に◯ピード◯ーニングのCMなどで、「生きた英語が学べる!」と言ってたりしますよね!他にも、英会話で生きた英語を学ぼう!等とよく言っています(まぁ英会話学校の先生と喋っても生きた英語学べないけど…後述します)

タケトラは、生きた英語と同じように生きた英単語があると思っています。レストランでよく使う表現で〇〇くださいなどを「Can I have a 〇〇 please ?」と言います。日本人だと、〇〇持てますか?と間違って訳してしまいがちですが、こういった表現を一度レストランで実際に使うと忘れづらくなります。実際に本で読んで覚えているだけだとなかなか定着しませんが、実践することによって定着率が上がる、それが生きた英会話です。

なぜ英語は使うと定着するのか?【実際使うと悩みが減る!?タケトラの体験談】

まず英語を勉強し始めたときに、学校で習ってなかった新しい表現を見ると、思ったことはありませんか?

こんな表現本当に現地で使われてるの?(ネイティブは使ってるの?)

と…タケトラは結構な頻度でそう考えていました。しかし、実際に使ってみて、通じた際に一気に悩んでいたものが吹っ飛び、それ以上に”また使おう!”という気持ちになりました。この流れで良いサイクルができ、学ぶ→試す→伝わる→もっと使おう→学ぶの流れでかなり伸ばせることができます。

感情で覚える英語とは?【嬉しさや辛さを大切に!】

次に、生きた英単語に重要な勘定の話です。先程書いたように、生きた英単語は経験から覚えることが必要となってきます。その際に使って伝わった際には嬉しくもっと頑張ろうとなりますが、辛い、困ったなどの負の感情も大切にしていきましょう。

流れとしては実際に使う→伝わらない(困る、辛い)→調べ直して使う→通じる→悔しい経験をしたからより忘れなくなると、実際に使うと自身の感情で感じることがあり、ただ本で読んでいるよりしっかり覚えられるようになります。

タケトラ

タケトラもバックパッカーのときにこの方法でほとんどの英語を学んだで!

コミュニケーションが取れないという苦しさは海外に行くと皆さん感じると思います。日本語でもたまに上手く伝わらない事が多いし、社会人の皆さんは上司から”結論から言え”と言われ続けたりと、コミュニケーションの難しさを肌で感じていると思います。その気持ちを大事にして、実際に勇気を出して使ってみる事が重要になってきます。困っても良いのでアウトプットをしながら覚えることが重要です。

【タケトラの経験談】アメリカ人に言われたDrive

タケトラはネイティブのアメリカ人に言われてあまりにも衝撃だったDriveの使い方がありました。その経験談を少しだけ…

タケトラが仕事でアメリカ人のパソコンを操作しないといけなくなった際の話です。タケトラに操作する場所を譲ってくれ、その際に言った一言が”Here, you can drive it”でした。もしその言葉がYou can handle itだと、あまり疑問に思わなかったのですが、Driveという表現は初めてだったため、聞き直してしまいました。

タケトラ

え!?なんて言ったの?ドライブ?(What did you say? Drive?)
そう!ドライブさ!僕らは時々ドライブって言う(人もいるよ)よ、ハンドルって言うみたいにね!今日新しいことを学べたね!(Yeah drive, we sometimes say drive, like handle. haha. It’s first time to hear right? You learn new word today.)

卍ネイティブ

その時周りにいたかなりノンネイティブだけど英語のうまい人同僚でも知らなかった表現です。もしかするとその人の独特な使い回しの可能性もありますが、この経験以降はDrive=Handle(単語が似ているというより、使い方)という感覚は今でも忘れられません。

【残念な件】英会話学校の先生との会話は生きた英語じゃない件

こちらもお伝えさせてください。先にお伝えしておくと英会話学校の先生とどれだけ喋っても生きた英語ではないです。あれは、生きた英語の為の練習だと思ってください。

やはり、英会話学校の先生はこれまで英語を教えてきただけあってかなり、英語が下手くそな人の発音を読み取ったり、何を言いたいのかをキャッチアップする能力が高いです。そのため、そこで会話できてもバーで会ったおっさんやお姉さんとは話せなかったりします。やはり、ただの注文でも、

後ろで待っている人がいるから早くしなきゃ!

という焦りや、緊張が人を成長させてる部分は多いと思います。だって、その時皆さんめっちゃ集中してるでしょう?その集中力を町中で何度も試しているとかなり伸びます。なので、英会話学校は練習として使うことが1番であり、生きた英語とは別物だと考えておきましょう(決して英会話学校がダメだという話ではないです)

単語にふれる回数が増えれば自然と覚えられる!【アプリを使って単語に触れる回数を増やそう!】

ここまで経験で覚える生きた英単語の取得方法をお伝えしてきました。しかし、先程紹介した方法、つまり生きた英単語を勉強する方法は、日本にいるとかなりハードルが高いと言えるでしょう。実際に英語を試す機会がない人のほうが大多数です。そういった方は、勉強方法を変える必要があります。

英単語は基本的には単語を見た回数で覚えるようになります。実際に皆さんもアップルや、グレープなどの単語は覚えていますよね?なぜかというと、アップルやグレープは普段から使われているからです。更に言うと、Exitも出口だとわかっている人が多いです。Exitも緊急避難のために、外国人でもわかるように英語が使われていることが多いからですね。

こちらに書いたように、普段から身の回りに多くあり、目には売る回数が多い単語は自然と覚えます。そのため、目に入った瞬間に時間をかけて覚えるよりも、目に入る回数を圧倒的に増やしたほうが頭に残ります。同じ10分間でも1回1分で10回目を通すのと、1回10分で1回だけ目と通すのであれば、10回目を通すほうが絶対に覚えられますよ。

良い例:1つの単語に1分間かけて10回、それぞれ別の日に目を通す
悪い例:1つの単語に10分間かけて1回だけ目を通す

しかし、なかなかそういったふうに勉強するのって難しいですよね。それを効率的に勉強できるのがモバイルアプリになります。

オススメはスタディサプリEnglishのTEPPAN英単語!【理由付きで解説

オススメはスタディサプリEnglishのTOEIC対策コースに収録されているTEPPAN英単語になります。ちなみにスタディサプリEnglishのTOEIC対策コースはTEPPAN英単語だけでなく、問題演習や、文法強化からシャドーイングや、ディクテーションなどもできる機能が多数ついています。簡単なまとめは以下となっています。

  • 250点アップはじめ、スタディサプリを使った人が続々とスコアアップ!
  • 中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応、スマホ・PCでTOEIC(R)対策すべてを完結できる!
  • TOEIC(R)満点を取り続ける人気講師、関正生講師の5分解説動画を140本も収録!
  • 本番に近い問題形式の「実戦問題集」は、PART1~PART7全てに対応し、毎月200問追加!
  • 【重要ポイント!】最短2分からのTOEIC対策ができ、全ての機能が7日間無料でお試し可能!すぐにでも試したい人はこちらをクリック!(TOEIC対策コースをお申込み頂くと、日常英会話コースは無料で使い放題)

こちらは、これまで何度も英単語アプリを使ってきたタケトラの中でもピカイチの機能となっています。

タケトラ

これはホンマにオススメ!語彙力少なくてすまんけど、ホンマに最高!

しかし、今回はTEPPAN英単語に特化して解説していきたいと思います。主に、4つの理由でTEPPAN英単語をオススメできます。その4つの理由は以下です。

  1. 英単語の学習方法から教えてくれる(かつ学習方法が論理的)
  2. 論理的な学習方法にあったサービスの提供
  3. TOEIC頻出の英単語をしっかり選んでいる
  4. 忙しい社会人にぴったりな機能を備えたアプリがある

こちらの3つになります。こちらの4つのポイントですが詳しく説明していきたいと思います。

単語の勉強方法や、覚え方を教えてくれる

先程、スタディサプリEnglishTEPPAN英単語をおすすめする理由として3つを上げました。その中でも特にタケトラとして好きなポイントは、英単語の学習方法から教えてくれることです。

一般的に、英単語帳などだとこういったふうに覚えてください、と説明書きがありますが、こちらのTOEIC対策コースのTEPPAN英単語は動画での解説なのでかなりわかりやすい、かつ論理的なところです。その学習方法とは人間が自然とどのくらいの頻度で単語を見たら覚えるか?という人間の作りに基づいた解説も入っているため、かなり信頼度も高く安心して聞けます。

動画で言っていることは、先程タケトラが書いたように…

良い例:1つの単語に1分間かけて10回、それぞれ別の日に目を通す
悪い例:1つの単語に10分間かけて1回だけ目を通す

的なことを言っています(同じ内容ではないので、知りたい方は無料お試しで動画をチェックしてみてください!)

また、他にも動画では色々なことをかなり詳しく説明してくれます。勉強方法で、同じ単語帳を何周もするのが良いとされて居たりしますね。英単語を勉強している人の悩みの1つでどの程度覚えたら次の単語に移って良いのか?何周もするっていっても1周の密度によって変わるじゃん!っていうのが大体の悩みです。その”〇〇くらいのレベルで次の単語に移っても大丈夫!”という点までちゃんと説明してくれています!

タケトラ

単語の覚え方って色々あるけど、この動画は本当に納得させられる内容なので、あとは突っ走るだけやで!

英単語だけでなく、英単語の覚え方という本質的なところからしっかり抑えてくれているのが大きいポイントです。

【論理的な効率的な学習方法】スピード命で10個の英単語を40秒で覚えられるアプリ!☆サンプルあります

ここまでに英単語を覚えるには、何度も英単語に触れることということを書いてきました。実際に、TEPPAN英単語はかなり効率よくで英単語に触れることができ、かつ復習もできます。TEPPAN英単語だと10個の英単語をスピーディーに問いていきその後、間違った英単語に関しては、復習ができる機能が付いています。10個の英単語を解く時間を図ってみると約40秒でした。

10個の英単語で40秒です。しかも間違った英単語は勝手に復習するような仕組みになっていたため、取りこぼしがないため、かなり効率的です。

タケトラ

自分でわざわざチェックマークせんでも復習できるってのはええな!

しかしTEPPAN英単語のスピード感はあまり文字だけだと伝わらないと思ったので、スタディサプリを実際に使ったサンプルを取ってみました。気になる方は確認してみてください(携帯の機種によっては、再生ボタンを押して貰う必要があります。再生ボタンは下に左下にあります)

注意
本来アプリを開いてイヤホンを付けていたらしっかりと英語の発声が出ていますが、これはサンプルで取っただけなので、無音にしています

見ていただいた方はわかるかもしれませんが、単語を選ぶ猶予は5秒です。こちらに関しては、スタディサプリでは基本3秒以内に答えられるようにと言っています。タケトラも焦って一つ間違えました(笑)
そして10問問いた時間が40秒なので1文字4秒という計算になります。(ちなみにこちらの単語は目標860点の英単語になります)

タケトラ

このスピードで何度も勉強すれば、覚えられる気がするやろ?実際覚えるというより体に染み付くで!

【復習が定着につながる!】アプリが復習すべき単語を勝手にピックアップしてくれる!

先程の動画のように10問ページを解いた後には学んだ単語一覧が出ます。単語は使い方も一緒に学んだほうが良いです。特に初めて見る単語に関しては例文をしっかりチェックしましょう。(画像の左を参照)

そしてこのアプリの優秀な点は、復習すべき単語を勝手に復習リストに入れてくれる点にあります。(画像の右を参照)

正解した単語にチェックボックスにチェックが入っていませんが、動画であったように1問タケトラは間違ってしまいました。そこでEmbraceという単語には勝手にチェックが入っています。これは優秀すぎる!忙しい社会人向け機能です。というか、英単語をしっかり勉強したい人向け機能で、万能すぎます(笑)

タケトラ

気になった単語は自分でチェックを入れて復習リストに追加可能や!そして復習トレーニングボタンがTEPPAN英単語のページで右下に出てくるからいつでも復習可能やで!

TOEICのため単語がしっかり選ばれているため、効率的!【忙しい社会人ならこれだけ覚えろ!】

TOEICに向けて勉強している人なら、書店で何度も”TOEIC頻出単語”という名前のついた教材を見たことがあるでしょう。TEPPAN英単語も同じく、TOEICに頻出する単語をピックアップして、1410単語も揃えています。

スタディサプリでは厳選した1410単語レベル分けしていて

目標600点
1〜750単語
目標730点
751〜1090単語
目標860点
1091〜1320単語
目標900点
1321〜1410単語

と、その目標点数に合わせた頻出単語が並んでいます。

【注意!】英単語は2段飛び禁止!自分のレベルに合わせて覚えていこう

そして次に大事なのが、頻出単語を自分のレベルに合った順で学んでいきましょう。先程TOEICの目標点数に合わせた単語数を出しました。

ここで、英語の初心者が、目標点数600点向けの勉強をせずに、目標点数900点以上を目指すと挫折します。大事なことなので2回言います。間違いなく挫折します。なので、しっかりレベルに合わせた勉強をしましょう。

もしTOEICを受ける方であれば、TOEIC600点から順番に学んでいけば間違いないでしょう。

タケトラ

他の記事でも書いたけど自分のレベルに合ってない勉強をしたら挫折するで!基本的には目の前の階段を1歩づつ登るんや!経験者が言うんやから聞いといて損はないで!

忙しい社会人はTOEICに頻出する単語を

特に忙しい社会人がTOEICに向けて勉強するのであれば、当たり前の話ですが、忙しい中勉強するからこそ効率化を目指しましょう。決して裏技みたいな楽して聞いているだけで英語が伸びたりすることはないのですが、効率化はできます。特にTOIECのための英単語勉強法であれば、TOEICのための単語を勉強しましょう。頻出単語をしっかりカバーしていれば、TOEICで高得点へのグッと近づきます。

タケトラ

TOEICは選ぶ問題なので、とりあえず分かる単語が増えるだけで高得点に近づけるで!だから頻出単語のカバーが英単語では1番重要や!特に効率的に学ぶんやったらな!

【圧倒的な使いやすさ!】リクルートが作ったスタディサプリのアプリ!

忙しい社会人はスキマ時間を活かさないと普段の生活の中でしっかり時間を取って英語を勉強できません。そのため、一番勉強時間として確保しやすいのが通勤時間です。通勤時間を生かしてリスニングをされている方など多いと思います。だって移動の電車の中では文法の勉強とか難しいですよね。

良くてリスニングです。ですが、中には移動時間で英単語を覚えたいという方もいると思います。そんな方にこのスタディサプリのアプリがオススメです。

モバイルアプリにTEPPAN英単語のダウンロードすればいつでも勉強可能!(通信量も抑えれます)

まずおすすめポイントとしては、モバイルアプリなのですが、どこでもできるように学習コンテンツがダウンロード可能な点です!

すでにTEPPAN英単語はダウンロードしてしまったので、実践問題集NEXTのVol 9を使って解説します。

まず、左からダウンロード開始前、ダウンロード中、そして、ダウンロード後となります。ギガ不足に陥らないために通信量を節約したい方も多いと思います。そう行った方は、家や、カフェなどでWifiにつないで、一気にダウンロードしちゃいましょう!そうすると、基本的に電車の中やネット回線が悪いところでもすぐに勉強できます。なので、忙しい方でも開いてすぐに学べますね!

タケトラ

これが忙しい社会人にオススメな理由の一つや!

スタディサプリをまずは無料で試そう!【無料期間もモバイルアプリが使える】

これまで紹介したTEPPAN英単語ですが、あのリクルートさんが作ったサービススタディサプリのごく一部です。TEPPAN英単語以外にも3つのレッスンがあり…

  1. パーフェクト講義
  2. 実践問題集
  3. TEPPAN英単語
  4. パーフェクト講義 英文法編

などがあります。TOEIC勉強には最適なサービスだと思っているので、一度お試ししてみましょう。実際に250点TOEICのスコアがアップした人もいます。(以下参照)

  • 250点アップはじめ、スタディサプリを使った人が続々とスコアアップ!
  • 中学レベルの学び直しからハイスコア対策まで対応、スマホ・PCでTOEIC(R)対策すべてを完結できる!
  • TOEIC(R)満点を取り続ける人気講師、関正生講師の5分解説動画を140本も収録!
  • 本番に近い問題形式の「実戦問題集」は、PART1~PART7全てに対応し、毎月200問追加!
  • 【重要ポイント!】最短2分からのTOEIC対策ができ、全ての機能が7日間無料でお試し可能!
    (TOEIC対策コースをお申込み頂くと、日常英会話コースは無料で使い放題)

ちなみに最初の7日間は無料なので、そこで使ってみて”続けられるかどうか”を試してみるのが良いかもしれません。

まずは自分にあうかどうかを試してみるってことだね!

英語学習続かない犬

タケトラ

英語学習の重要なポイントであり壁は続けられるかどうかやな!

【無料で7日間トライできる!】スタディサプリのTOEIC対策コースはこちら!

TOEICよりも日常英会話を学びたい方向け!スタディサプリの日常英会話コースはこちら!

スタディサプリには”スタディサプリイングリッシュ日常英会話コース”と”スタディサプリイングリッシュTOEIC対策コース”ありますが、もし、TOEICではなく、日常英会話を学びたいという方は”スタディサプリイングリッシュ日常英会話コース”がおすすめです。TOEIC対策コースは月額2980円しますが、日常英会話コースだとたったの980円の為お試しには良いかも知れません。ちなみにこちらも全ての機能が7日間無料でお試し可能なためまずはお試しからスタートしてみましょう。

日常会話コースの詳細を書いておくと以下になります。

  • AppStore教育カテゴリランキング1位を獲得した優良英会話サービス!
  • 今の英語力も診断でき、かつ利用者の多くは3ヶ月以内の効果実感!
  • 月額980円で、1日33円からできる英会話サービスかつ、最短2分からできる英会話レッスンの為、忙しい人におすすめ!
  • 【重要ポイント!】有料サービスだけど、全ての機能が7日間無料でお試し可能!すぐにでも試したい人はこちらをクリック!

気になった方はまずは無料体験から!スタディサプリイングリッシュの日常英会話コースのレビューをまとめましたので、詳しく知りたい方はそちらもどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です