筋トレ好きの日本人起業家!ベトナムで多数の事業を手掛けるトニーさんを紹介!

こんにちは!怠け者ブロガーのタケトラです。今回は…

以前ベトナムに遊びに行った際に知り合った、日本人起業家のトニーさんを紹介したいと思います☆

実は2019年にベトナムに遊びに行ったのですが、その際に友人の紹介である日本人が経営するゲストハウスを利用したんですね。そこのオーナーのトニーさんという方が非常に魅力的だったので、今回紹介させてもらいます。

トニーさんに関してまとめてみると

  • 筋トレ好きで1日10個も卵を食べてる
  • 大手を辞めて本能のままに起業!今も挑戦を続けている
  • 1つだけではなく多くの事業を手がけている
  • そして筋トレ好き

と言った感じですね。とにかく筋トレ好きで素敵な方でした。色々とベトナムで起業する際の方法だったり、ゲストハウスの運営に関して色々と教えてくれたかたですよ!

自己紹介

はじめまして、トニー(@MuscleCEO)といいます。

私は2020年現在、ベトナムに会社を設立してホステル、シェアハウス、カフェ、レンタルスタジオヨガ教室などの事業を手掛けています。

一方で、将来的には場所にとらわれないもっと自由な生き方が理想だと思い完全自動化の輸入販売業、ブログメディアにも着手しています。

さらに、筋トレの趣味が高じてパーソナルトレーナーとしても活動しております。

つい一年半ほど前は普通のサラリーマンとして某電機メーカーで自動車関連機器の設計エンジニアとして働いていて、前職の経験はほぼ活かせない全く異なる世界に飛び込み独立しました。

 

海外に出るきっかけは?

学生の頃は日本を出たことがなく海外とは無縁の生活を送っておりました。

大学を卒業して就職した会社で海外事業を担当することになり、大っ嫌いだった英語の勉強を渋々はじめました。

英語を勉強しながら海外の仕事を進めていく中で、はじめて外国人とコミュニケーションを取るという経験をして、それがとても「楽しい」と思ったのです。

それから自分の英語が海外でどれくらい通用するのか試したいと思うようになって、香港へ一人旅に出たのが私のはじめての海外です。

 

今の英語力は?

会社員時代に自動車関係のエンジニアとしてアメリカの自動車産業の街であるミシガン州デトロイトに海外赴任をしていたことがあります。

私は技術営業としてアメリカの自動車メーカであるGMやフォードの顧客対応を担当していたので、そこでかなり英語力が鍛えられました。

アメリカ人のネイティブを相手に会議をしたりプレゼンをしたりしていたので、英語を使って普通に仕事ができるレベルです。

今ベトナムで行っている事業に関わるスタッフも全員ベトナム人なので、公用語として英語でコニュニケーションをとっています。

 

英語はどのようにして学びましたか?

今はある程度英語ができるので「元々から英語ができた人」と思われることが多いのですが、私が社会人一年目で受けたTOEICのスコアは275点でした。

中学英語すら理解できていないレベルです。

自分は日本人だし英語なんて必要ない。私のように理系の人間は社会人になっても英語なんかできなくても大丈夫だろうと思って英語の勉強を避けてきました。

しかし会社に入って英語ができないと仕事にならないという崖っぷちの状況に追い込まれ、仕方なく英語の勉強を始めました。勉強法はネットで調べて自分が納得した方法を取り入れほぼ独学です。

英語の勉強方法を語るに当たって、私の中で「人生で一番勉強した半年」という話があるんです。

会社員時代にアメリカ赴任したという話をしましたが、実はアメリカ赴任に内定した後にTOEICの保有スコアが低すぎることが上司にバレ、内定を取り消しにされたことがあるのです。

その後上司から課せられた条件として半年後のTOEICで275点→600点を超えれば赴任は赴任を認めるようにするということ。

そこから猛勉強が始まりました。平日は毎日1-2時間勉強して、土日は毎日8時間以上は勉強しました。全てはTOEIC対策に費やし、半年後のTOEICでノルマを大幅に上回る700点を超えて無事アメリカ赴任を勝ち取ることができました。

勉強したことは「中学英語のやり直し」と「TOEIC対策」だけです。具体的な内容は記事にまとめているので興味がある方はそちらをチェックしてみてください。

▶︎人生で一番勉強した半年の具体的内容をみる

 

今後の挑戦は?

私の中で理想の生活スタイルというのがあって、それは住む場所を決めないということです。

どいうことかと言うと、1年間のうち複数の国を周りながら仕事をするスタイルを実現したいと思っています。

例えば、1月〜3月はベトナム、4月〜6月はアメリカ、7月〜9月は日本、10月〜12月はヨーロッパのどこか、世界を周りながら仕事をするスタイルです。それを実現するための手段として輸入販売業、ブログメディアに着手しているので、これらに本腰を入れて挑戦して行きたいと思っています。

トニーさんのブログはこちらから!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です